こ・おぅーべぇー 
HOME  その2 その3

◆ダフ屋がいない!(ウイングスタジアム運営編)

 特割だか超割だか知らないが、安いに超したことはない。どうせならたかだか羽田・伊丹間の45分、スッチーのおねいちゃんもいらない。いなければ人件費が浮いてもっと安くなるでしょ。まだ無駄が多いね。と、また文句から入ってしまったけど、神戸に行ってきましたよ。もちろん代表戦。

 伊丹にはお昼頃到着、バスで三宮に行ってとりあえずホテルにチャックインし、長居の時に一緒だったM代ちゃんと待ち合わせて、ステーキやへ。このステーキや、M代ちゃんに言わせると芦屋有閑マダムの御用足だそうだ。んっが、肉はまあまあだったが、店員の無駄な愛想笑いとマスターの有名人来店自慢にへきへきだった。奥さんは福山雅治の生写真をもらっていたけど、どう始末すんのかな?

ステーキやからサポーターズブースへ
三ノ宮にいたラモス! 南京マチで

 で、夕方あのK島さん夫妻と三宮で待ち合わせていざウイングへ。行く途中の警備がスゴイ!三宮の駅からたくさーんの警官が配置されている、そしてスタジアムの駅となる御崎公園駅には構内からやっぱしすんごい数の警官が・・・。そのためか行きはすごくスムーズ。事前情報では、長居と同様に金属探知機チェックをするとかで、入場まで時間がかかると言っていたがそんなことはない。やはり、事前に情報を流すことは大切だね、少しは大阪もわかったかな。

 で、御崎公園駅からスタジアムまでの道をフラフラ歩いていると、我らが編集長F見ちゃんと出くわす。開口一番「ダフ屋がいませんよぉ」ホントだ。今まで1人のダフ屋も見ていない。警官が多数いると言っても、埼玉では警官とダフ屋が共存していたし、なんでだろーな?不思議な気分だった。ともかくスタジアムへはスムーズに入場した。が、席がわからない。なんでかぁー?僕のチケットにはW11・×××番と記載されている。が、スタジアムの表示はW11入口、○段、○○○番となっている。つまりチケット記載番号には、普通で考えれば○段が抜けているわけだ。

スタジアムは「段」表示。チケットは「列」表示。

まあ、よくあることなので、僕は勝手にW11入口にむかった。んが、違った。僕の席はW入口、11「列」、×××番だった。いいかぁ、よく見なさい!スタジアム表示のW11はW11入口の意味、チケットのW11は11列目の意味、さらにスタジアムはチケットの「列」の表示を「段」と表示している。こりゃ、神様でもZICOでもわからんわ。ボランティアはたいへんだわ。

 そしてゲームは終わり、帰路につく・・・。
なんと地下鉄の駅まで延々と続く人の渋滞。地下鉄のキャパが少ないため仕方ないかも知れないけど、こりゃ少し考えなくてはいかんね。普通だったら、列から抜けてズルするんだけど、神戸のT井さんが一緒だったため、大人しく並んでいた。乗車できたのは、ゲーム終了から1時間以上経過していた。

 HOMEへ   その2へ  その3へ 
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO