杜の都・牛タンの故郷〜仙台浪漫紀行1〜
次へ       HOME
 2002年W杯の会場となる宮城スタジアムでキリンカップが開催される。しかも宮城スタジアムは、こけら落としである。当然この機会を逃すことはないでしょう。ということで、できるだけ安く、かつできるだけ豪華に、をコンセプトとして、杜の都、牛タン発祥の地(かどうか知らないが)仙台へ行ってきました。

2000年6月10日 仙台スタジアム
 
 どうせ仙台へ行くのなら、どうしても訪れたいのが仙台スタジアム。当日はたまたまJFLのソニー仙台vs横浜FCというゲームがあったため、これを観戦してきた。

 仙台駅から市営地下鉄で15分程度(290円)、終点の泉中央駅で降りると目の前がもうスタジアムである。(実際は徒歩5分位かな)まずはその近さ、アクセスの良さに感動モンです。

 そして入場。ゴール裏からスタンドに入ると、ソニー仙台の大応援が聞こえる!!ナ、ナニ〜、10000人位入っているのか???いいえ、実際は100人にも満たない声援だったが、屋根付きが故の音響効果だろうか、その声は100倍の迫力となって響き渡る。(ちょっと大袈裟)
 その屋根はスタンドのほとんどを網羅し、椅子は全て背もたれ付きでメイン、バック、ゴール裏と色が分かれている。傾斜も適度にある。そしてピッチが近ーーーーーーーーーい!!まるでサンシーロのようである。(これは大袈裟ではない)

願わくばゴールラインとスタンドがもう少し近いと。
これはラグビーを行うためだそうです。


 観客は1500人程度だったので、僕はスタンド内を1周したが、最悪の席、コーナーの斜め後ろの最後列だってめちゃくちゃ観やすい。こんなすんばらしいスタジアムが日本にあったとは!正直言ってカシマより上、だと思った。なんでここでW杯をやんないのだろう。(収容人数不足とか、カタイことは言わんといて)

僕のバカチョンカメラでこの迫力!すんげぇ〜
次へ       HOME
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO