埼玉スタジアム2002へ行ってきた
次へ    HOME
2000年11月18日、埼玉スタジアム2002の見学会へ行って来た。少人数にもかかわらず、見学会を決行していただいた埼玉県ワールドカップ大会課のみなさま、そしてわざわざ休日出勤をしていただいたKさん、Mさんには大感謝。


以下、見学会のリポートであるが、関係者の方にいろいろとお世話いただいての見学会開催という事情ゆえ、いつものような辛口ではなーい。そう、カントクも親切には滅法弱いのであーる。スタジアムの概要はこちら


さて、僕らはまず最寄駅となる埼玉高速鉄道線「浦和美園」駅(2001年3月開通)に到着した。開通前の駅を見学するなんて、初めての体験だが、びっくら。駅には、サッカーと2002のモニュメント!いきなり、かっこいい。関係者の方の話しによると、「ワールドカップ」という言葉は、商標権の問題で使用できないとのこと。ここにも、ISLの小汚さが・・・。あいつら、W杯の成功と自分達の利益を天秤にかけて、遊んでいやがる。



てな、怒りは静めて、駅からスタジアム方向を見る。す、す、素晴らしい!!駅からスタジアムまで幅20m程度の遊歩道がまっすぐ通っている。しかもスタジアムまで徒歩15分。これはベストの距離である。これ以上遠ければ歩くのはキツイが、近すぎてもダメ。帰りの観客が分散して駅が混雑しないためには、この距離がベスト。しかもそこに歩行者専用の広い道がある。2002年はこの道でいろんなパフォーマンスが見られるのだろうな。設計者のセンスに感激した。




さて、いよいよスタジアム。まずはプレゼンテーションルームで説明を受け、その後スタジアム内へ。残念ながらゴール裏しか入れないけど、ピッチの近さは歴然。さすが専用スタジアムである。以下は写真と一緒にコメントしてみよう。

次へ    HOME
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO