みゃーみゃー
home
 名古屋の人は1時間もかかって遠いというけど、ぼくにとっては1時間で行けちゃう、という感じだ。ウチから東京スタジアムとそんなに変わらないのだから遠いというのは贅沢だと思うな。何がって?もちろん「豊田スタジアム」のことだよ。というわけで、行ってきました!豊田スタジアム!!

 磐田に突然行った時、新幹線代にぶったまげたので今回は用意周到。”ぶらっとこだま”という格安の切符で名古屋に向かった。今回は2人にグラサポのIを加えた3人旅だ。13.30に名古屋到着、きしめんを食って”遅刻魔”Mをピックアップし、いざ豊田スタジアムへ。名古屋駅から各停の地下鉄をチンタラ小1時間乗って、いよいよ到着である。下車駅「豊田市」に近づくと前方左側にスタジアムが見えてきた。思ったほど大きくない、だよな、専用だもん。よけいなトラックがない分、外観は小さいはずである。
外観 メインスタンド 落っこちそう!

 駅到着。で駅で待っていたのは・・・、あのA根である。今回は彼の地元だから居ても当たり前とは言え、また一緒である。ともかく、A根を加えた我々一行はスタジアムへ向かう。途中、ピクシーへ渡すフラッグに寄せ書きをしていたので、皆一言記入した。オイラは書かなかったけどね。何故?ピクシーの思い出はもう充分心に刻んでいるからね、なんちゃって。面倒くさかっただけ。

 さあ入場。我々の席はSB、最上階4Fのド真中である。階段を上り席に到着。「す、す、すんげぇーーー」急傾斜で見易い。専用で見易い。こりゃあ、最高のスタジアムだ。実際のピッチとの距離はかなり遠いはず(選手が小さかった)だが、真上からピッチを観ている感じで、臨場感バツグン。こんなすんばらしいスタジアムで何でW杯をやんないのかな?神様、一瞬でも宮城スタジアムに爆弾をしかけようと思ってしまったぼくをお許しください。

ゴール裏も急傾斜 天井から見てるようだ

  惜しむらくは、芝生の養生がいまいち。満員でなかったこと。(チケットは完売なのに空席だらけだった。「動員」するならちゃんとしろよ。)それと「豊田スタジアム」という色気のない名前。「スタディオ ピクシー」にしようよ。それとも「カローラスタジアム」とか・・・、あ!5人が定員じゃダメか?

 で、ゲーム終了(語ることなし)後、「やまちゃん」の手羽先で一杯、その後A根に台湾そばやに連れていってもらった。両方うまかった。そして翌日は、味噌煮込みうどんを食って、帰京。あいかわらず、サッカーと酒のバカ旅行だった。

このビアーが可愛い 席には手すりがついている
home
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO