酔かと〜れ
tokiokas通信
次へ      戻る
99年MIPはタックル永井
    MVPはまっちゃん 得点王はウエイターが獲得
地獄の合宿に参加した精鋭?たち


1900年代最後のMIPは永井選手に決定した!!
さる12月30日、第43回J-VILLAGE AWARDSが多くの来賓を迎え盛大に開催された。注目のMIPは永井・カントク・中崎・ウエイター等の激しい争いの末、タックル永井が獲得。また、MVPはまっちゃん、得点王はダントツでウエイターが受賞した。この栄誉を称え、タックルにはヨハンソンUEFA会長から栄光のブロンズ像が手渡された。また、MVPまっちゃんには前回MVPのアレックスより、得点王のウエイターには前回得点王黄選手より賞が贈られた。尚来期より、MIPは「パロンドール杯」と改名することが、ロナウドプレゼンターより発表された。

各受賞者の談話
永井「昨晩カントクの水割りをつくったのが良かった。これからはもっと気を使って精進します。」
松江「スパイクを買った効果がでました。今度はミズノじゃなくadidasを買えるようお金をためる。」
小林「なんで俺がMVPでないんだ!あそこでカントクがPKはずすから…(泣)」
来賓のR社社長K野E子社長のコメント
「ウチの中崎や小林はどーしたの!せっかくダイエーの株を取り戻せたのに役に立たないのだから。(怒)」

○各賞の獲得票
MIP 永井75票、カントク75票、中崎、ウエイター50票、まっちゃん、バカ主将、カントク夫人25票
MVP 松江30、永井27、石川24、小林康・藍田18、カントク・金澤・中崎15、小林R・小島9、
    石岡・多田・カントク夫人6
得点王 小林康17、松江9、中崎・金澤8、石川7、藍田6、小林R3、小島・カントク・永井2

何故カントクに票が? スワンの秘密が明らかに

それは12月30日の「英語禁止ゲーム:ゲーム中英語使用を禁止する」が発端であった。
カントクは気をつけていた。おしゃべりなウエイターが英語を連発する。カントクは言った。「全く英語禁止って言っているのに、ウチの
チームってば!」その後カントクは英語を連発、見事に罰ゲームに突入。
罰ゲーム、それはスワンのパンツをはいてゲームをすることだった。(写真は次号巻頭で掲載)
そのあわれな姿は、MIP投票記者の同情をかい何故か75票もの票数を獲得したらしい。

次へ      戻る
SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO