home     back

2003年9月

 

■おシゴト

2003年9月30日(火)

 久しぶりにちょっと面白いシゴトをしている。
 僕は不動産業界に勤務しているのだが、この業界の体質はご存知のように異常に古い。っていうか幼い。例えばマンションが売れなかった時、その原因を「広告のやり方が悪い」「売り方が悪い」とか、最悪(このケースがとても多いのだが)の場合、「根性がない」とかの目に見える現象面、もしくはヒトを要因としている。また販売が終了したマンションの分析といっても、年収○○円の人が多く来訪したとかの1次集計で終わっている。(でもこの集計があるだけでも良いほうだ)

 しかしもっと根本的な部分で何故マンションが売れないかと言えば、当然さまざまな外的要因(例えば金利とか一般年収とかその地域居住者のプロフィールとか)と物件プラン(つまり2LDKとか価格とか)が合致していない、ひらたく言えば顧客ニーズを反映した商品を作っていないことに尽きる。確かに営業がアホで商品を充分に説明できる能力を所持していない等の理由もあるかも知れないが、そんなのは極一部の売れない理由であることは明白である。

 さて、この1年位かかって僕はシコシコとこの外的要因に適合する商品をどうにか机上で証明することができないかを考えてきたのだが、なんとかモノになりそうなところまで来た!つまりある土地に家(戸建でもマンションでも)を建てて売る場合に、どんな商品を作ればよいかを事前に証明できるシステムであーる。これは画期的だ。この古びた業界でこんなシステムを構築した例は皆無である。多分後1〜2ヶ月でモノになるだろう。ってことで、今かなりワクワクしているのです。

 問題はこのシステムをどう利用するか?だな。ウチの会社のアホ役員に説明しても、きっと理解不能だろうし、そうなったら結局利用させない、もしくは誤った利用のされ方をするだけだしな。アタマの悪くないデペか銀行あたりの融資担当に営業してみようかな。


Re: おシゴト
名前:とくめいきぼう。    日付:10月1日(水) 11時26分
それ、すっげー個人的に興味あります。
カイシャさまが受け入れなかったら、Sさんとかと事業化しません?(笑)
 

 

■消えたと思ったら浮かんだ・・・

2003年9月29日(月)

 どうも僕はトコトン、ジーコさんと意見が合わないらしい。なんと、消えたと思った三浦アツが代表に入ってしまった。そりゃ、ジーコさんは知らないけど、僕は最近そんなにJを観ていない。観るにしても、お金を払って自由席で観る。もしくはTVだ。さらに素人だ。どう考えたってジーコさんの眼力に勝てるわけがない(はずだ)。しかし、そんなことは充分わかっても、昨日の三浦アツを見たなら誰でもが「ヤバイ」と思うはずだ。もう少し詳しく書く。
 
 昨日左SBのアツは名古屋右ウイングの海本にチンチンにされたのは誰が見てもわかるだろう。しかし、SBのウラをとられることは結果論であり、決してアツだけが悪いとは言えない。具体的にはボールの出所をボランチの林が全然抑えていなかったし、カヴァーリングの概念から言えば、アツとセンターDF2名の連携も最悪だった。アツは自軍が攻めている時は当然センターライン程度まで上がっているわけだから、結果としてウラをとられてセンタリングを上げられたことは、ヴェルディ左サイド全員の責任であり、アツ個人のせいではない。

 ただ僕がヤバイと思うのは、海本にボールが渡った後のアツの守備だ。彼のポジションの役割は、当然海本を追いかけて、良いセンタリングを上げさせないことにある。それが(たしか)4点目の失点の時だが、アツは海本を追いかけないで、中央(センタリングを待ってシュートするFW)のマークにつこうとした。そしてマルケスのマークに付ければまだ良いのだが、結局マルケスにも追いつけず、海本とマルケスの両方をドフリーにしてしまったのだ。これはSBには合ってはならない守備の怠慢である。

 では、アツは本当に怠慢=さぼっていたのか?どうも僕はそうではないような気がする。すなわち、追いつけなかったのだ。走れなかったのだ、と思う。基本の基本として走れないSBがいたらどうなるか?誰でもわかることであろう。ジーコさんは昨日のゲームを観たのか、もしくは本当に選手選別の目が少なくとも僕よりは上なのか。そんなバカらしいことを考えざるを得ない状況である。

 ところで市原からはまた誰も選出されないのも不思議だ。ジーコの戦術?を納得したとしても、今日本代表で足りないコマはサイドであることは明白。でサイドのシゴトは走ることだ。坂本、村井、もしくは羽生らの走る選手が代表にいたら、ジーコさんはだいぶ楽になると思うのだが・・・。

 最後にもうひとつ。ジーコさんは大久保に脅かされているのだろうか?あれだけダメだったら、大久保でなく久保だろう。何かアホくさくなってきた。

 



Re: 消えたと思ったら浮かんだ・・・
名前:とくめいきぼう。    日付:9月29日(月) 23時18分
「大久保=脅迫犯」説、久々に笑わしてもらいました。
 
だったら、クボタツも神さまにガンをつければいいんですね。
 
そして、ジュビロの田●と鈴●は、神さまの前でキレればいいでしょう。

んでもって、清水のあの人は、きっと「森蘭○」………おっと、つるかめ、つるかめ。


Re: 消えたと思ったら浮かんだ・・・
名前:タケル    日付:9月30日(火) 9時21分
カップ戦に残ってるチーム抜き...。
こりゃ「日本代表」ではなく「日本選抜」ですね。

懐かしい呼び方(^^;

しかし、代表カントク様は
今期徳永にレギュラーを奪われ、ほとんどJに出てない加地を
いつ見たんでしょうねぇ。
東京サポに言わせれば「加地の方が徳永より上」だそうですが...。


Re: 消えたと思ったら浮かんだ・・・
名前:tommy    日付:9月30日(火) 11時55分
> 今期徳永にレギュラーを奪われ、ほとんどJに出てない加地を

2ndステージはちゃんと出場しているよ。
でもこれって徳永が学業かなんかに専念しているからなのかな?

> 東京サポに言わせれば「加地の方が徳永より上」だそうですが...。

マジ?影薄いもんなぁ。
 

 

■東京Vvs名古屋

2003年9月29日(月)

 かなり久しぶりに(TVだけど)Jリーグをしっかり観た。大味ではあるが、どつきあいのスリリングなゲームであったので結構満足だった。って、もちろん東京Vvs名古屋戦のことである。
 さて、ヴェルディ、一言で言えば惜しい星を落としたのではないだろうか。もちろん酒井が退場になった後の怒涛の攻撃でさらに1点!という部分もあるが、それ以前に左サイドからの海本の2本のセンタリングを防げなかったのは、決定的なミスである。いやミス以前に左ボランチと三浦アツの怠慢である。あそこまでスペースを空け、かつ走って相手を追わなければ、誰だってきれいなセンタリングはあげられるし、中央でフリーになるのも簡単だ。多分オシムあたりだったら、三浦アツは永久に使われないだろうな。
 その情けない守備に比較して攻撃はすごかった。4得点のうち名古屋DFの責任となる得点は、強いて言えば1点目の平野をフリーにしたこと程度。(これだって、後ろからのフリーランニングだからDFは結構困難だけど。)つまりヴェルディ側から見れば、きっちり納得の4得点をとりながら、つまらないミスで2点を失っているわけで、この部分がもったいないと感じるのである。
 一方、名古屋は酒井が完全にぶち壊したゲームだった。「あの」岡山がそこそこまともな角度にシュートを打つという「奇跡」を演じたのだから、2点のリードがあったのだから、あそこでキレることはないだろう。あれじゃ、プロとは言えない。サイドもできる選手として、代表への期待をもっていただけにあのような失態は残念で仕方ない。三浦アツに酒井、これでまた代表のサイド候補が2人消えた。困ったもんだ。

 いずれにしても勝ちきれなかった2チームは両者とも悔いの残るゲームだったと思う。一体2ndの優勝はどこになるんだろうか。

 

■世間

2003年9月26日(金)

 サッカー界でさまざまな方々とお話をするようになって世界が格段に広くなった。メジャーなところでは、現在発刊されている「サッカー批評」に登場するJFAの人物とはほぼ面識があるし、それを書いているライターもほとんどが知人となった。でもそれ以上に僕の財産となっているのは、市井の多くのサポーターと友達になれたことである。このサポーター、簡単に言えば単にサッカーが好きというだけのくくりであり、サッカー好きといっても代表ONLYから浦和命、蹴るだけで観ることには興味がない等々千差万別。同時に経歴だって東大卒の官僚から現役中学生まで百花繚乱である。
 
 このカオスがすばらしい。よく考えてみると、普通の人の人生って、同じ高校や大学、職場、という社会の枠組みの中で暮らしているわけで、当然友人も自然に自住社会の枠内に発生する。そんな狭い世間に暮らしているから「酒場での上司悪口」やらでフラストレーションを発散しなくてはならなくなる。こう書くと、上司悪口パターンの会社員はTVで映る新橋のリーマンというごく一部のかわいそうなお父さんたちっていうイメージだが、大同小異でサラリーマンのほとんどはこのパターンではないだろうか。

 このサッカー界を媒介とした世間の広さは実はシゴトにも役立っている。もちろん視野が広くなるという意味でだ。そして会社を振り返ると、うーん、本当の意味での社会人が少なく会社人が多いことに愕然とするわけだ。

 全く関係ないけど、HPの引越しをしました。広告が少なくって快適でーす。そんじゃね。
http://tokiokas.fc2web.com/ 


Re: 世間
名前:おぢさん    日付:9月30日(火) 17時25分
これは僕の言葉ではなく、サポ友だちの言葉です。
けど、すんごく印象に残ってるんで、紹介しちゃいます。

「オトナになって、利害関係がなく、そして深く付き合える友だちが、こんなにたくさんできるなんて思わなかった。これもサッカーのおかげだ」

まったく、その通りですよね。
 
 
蛇足ながら、僕が20代のころに宣言したのは「40まで現役(選手)、50まで審判、一生サポーター」というものでしたが、これもどうやら第1段階をクリアできそうです。
え?第3段階?…これはデフォルトでしょ(笑)。
 

 

■誠意ある対応

2003年9月22日(月)

 モノを売る人間(会社)は、そのモノ(商品)がどういうものなのかを購入する側にきちんと説明する義務があると思う。もちろんこれが大前提。ただその商品を売る際に説明できなかった(気づかなかった)予測できない事項もあるかもしれない。そんな自体が販売後発生したら、誠意ある対応をすべきである。それが商売の大原則ではなかろうか。ちなみに僕は会社員として会社のモノを売っていた経験も多分にあるが、上記事項は必ず厳守していたと思っている。余談だがそんな対応をしていても、それでもクレームはある。そんなクレーム(いちゃもん)には毅然として立ち向かうべきである。

 さて、「誠意ある対応」に対して昨日2つの疑問をもった。
まずはスカパーの女子ワールドカップ放映である。結論から言うと、僕はこの放送を見ることができなかった。というのも、僕の加入しているサッカーセットは現在募集が終了しているセットであり、そのセットでは視聴できないことだったらしい。しかし、それらの説明は旧セット販売が終了する際に一切なかったし、今回の女子W杯の視聴権利も実にわかりにくい記載しかされていなかった。しかし、わかりにくくても旧サッカーセットでは視聴できないことはとりあえずは明記されていたわけで、この部分は百歩譲るとして、僕は新しいサッカーセットに乗り換えるためにそれらの説明文をスカパーのHPで調べた。そのページは↓なのだが。
http://www.skyperfectv.co.jp/sport/soccer/howto.html
 ここで質問。
1)ユーロ及びW杯の予選はどのセットに加入すれば見れるのか?
2)海外セットに加入すればJスカイ1で放映するJリーグは見れるのか?
3)「※スペインリーグ(リーガ・エスパニョーラ)中継について
Ch.306、307 Jスカイスポーツ1、2で放送を予定しておりましたが、2003-2004シーズンの放送はございません。何卒ご了承ください。」って何をご了承すればいいのか?確か当初のキングダムにはリーガエスパニョーラ放映も金額の中に入っていたはず。
 結論。全然商品説明ができてないじゃん。多分、姑息に利益アップを計り、システムを複雑にしすぎたために、うまく説明ができなくなってしまったのだろうと想像される。アホだね。スカパー。

もうひとつ。某所のフットサルコートの話。昨日の雨はご存知のとおりだが、この某フットサルコートはあれだけの雨でもキャンセルが出来なかった。しかし僕らの開始時間に雨足が強まり、遂にはチンケな人工芝に水が溜まり始め、僕らが抗議をしたことにおいて、やっとキャンセルが成立した。ちなみに僕らの開始時間は16:00であり、雨は朝から降っていた。
あの傲慢経営の神宮でさえ開始2時間前には、キャンセルの可否をTELで問い合わせることができる。しかしこの某コートの態度は一体なんなのだろう。確かに、キャンセルを許せばそれがダイレクトに経営にひびくことはわかる。しかし、朝から雨、天気予報も雨の状態の中で、開始時間にならなければキャンセルの可否を決定しない、すなわち参加者は中止であれ「絶対に」コートまで行かなくてはならない、というこの傲慢なルールは一体何様のつもりだろうか。ここできっちり誠意ある対応をすることが、将来の経営をより安定させることになるのを経営者は理解できないんだろうかな。

あー、スカパーは何に加入しよう。キングダムとユーロセット(5000円)なんて、基本的に土日に家にいない僕にとって損のほかのなんでもない。なんとか4000円で収めたいんだけどな。

 

なんちゃってレス

2003年9月19日(金)

 自分からふれる話題もない悲しい状態なんで、レスを少々長めに。ついでに別のスレッドで。

■日本のアナウンサーに関して
 まず広義に日本のサッカーTV中継っていうとJ創設時代は、ものすごく選手に寄ったカメラワークをしていて全体が見えなかったと記憶しています。当初はこれにものすごいストレスを感じていましたが、最近はあまり気にならなくなってきました。つまり、年の経過に従ってサッカー中継のカメラワークは改善されてきたと思うのです。もちろん100点とはいいませんがね。アナウンサーもこんな感じで少しずつでも改善されてきたらいいなぁと感じます。

 ところで、選手に寄ったカメラワークやゲーム中のアナウンサーのヨタ話って、やっぱしヤキューから発生しているんでしょうかね。たしかにヤキューは間があるし、基本はバッテリー間を映せばいいんだし、さらに多分サッカー中継のアナやカメラ技術者はヤキュー放送の経験者でしょうから、その経験を活用することが視聴者を喜ばせるプロの仕事と勘違いしているのでしょう。いい加減、気づいて欲しいですけどね。

 それからフナコシさんの「ゴール・・・・」は日テレの伝統?でしょうが、これは高校選手権から始まったような気がします。もちろんスペイン系のアナウンサーの猿マネからなんでしょうね。でも所詮サルですから魂入っていません。悲しい限りです。Sさんの事例F、あいつはアナウンサーじゃないでしょう。えんたーてーなーあたりを気取っているんじゃないですか。いすれにしても、あんな薄っぺらな奴をスポーツ中継に使うTV局のセンスを疑います。

 さて、そうなると日本で聞くにたえるアナって誰かいるんでしょうか?僕はNHKの山本さんがピカ1だと思っていましたが、最近少しくさくなってきたような気がします。他にはWOWOW系でしょうか。昔倉敷さんは好きでしたが、リーガエスパニョーラで隣にいる”ウィー”とか変な声を出す焼き鳥作家がいつもセットなんで気持ち悪くて見なくなっちゃいましたが。

■マスターズカテゴリー
 おぢさん!マジにこれできるんですか!すんげぇ、楽しみだな。ってことでO−50の日本代表なんて選出してみました。尚、年齢は多分0−50ってことでまちがえていたらごめんなさい。

    釜本   
    吉村
与那城     奥寺
  荒井 G小林
 古田 川上 横谷
    瀬田

 そう言えば、僕もこの前シニアリーグデビューを果たしました。これが悲惨でしたねぇ。対面が腹筋割れているんだもん。ホンマにシニア?って感じで、手で引っ張ることもできませんでした。マリーシアにも体力が必要なのですね。デビューの場を与えていただいたKさん及びCのメンバーの皆さんには深く感謝いたします。

 それではまた。

 

■tommy

2003年9月17日(水)

名前:大笑い

本当に今後も大久保に青いユニを着させるのでしょうか?
シンジラレナーイ。

DFまるごと入れ替えですか?そんなところで親分のマネしなくてもよさそーなものを・・・。
国士舘もシンジラレナーイ。

ねます。



Re: tommy
名前:S    日付:9月18日(木) 16時42分
tommyさん


> 本当に今後も大久保に青いユニを着させるのでしょうか?
> シンジラレナーイ。

<私も信じられません。何故、彼のワントップなのですか?

> DFまるごと入れ替えですか?そんなところで親分のマネしなくてもよさそーなものを・・・。
> 国士舘もシンジラレナーイ。

<うーーーん。青木の、あのポジションでの起用は、さすがにあきらめ たかと思い、ホッとしたりもしましたが・・・・。急造ディフェンス で立ち向かうような相手でも会場でもなかったとは思いますなあ。
 専門家じゃないからワカンナーイ!

ところでtommyさん

 名前と題名が逆ですよ!ショックの大きさを物語ってますか?(笑)


Re: tommy改題で「大笑い」
名前:tommy    日付:9月18日(木) 17時0分
> 名前と題名が逆ですよ!ショックの大きさを物語ってますか?(笑)

ホントだ。でも(強がりじゃなくて)ショックはないですよ。僕はこのチームがもともとあんまし好きじゃないんで。

DFに関しては、まずSさん同様青木をはずしたことには賛同します。でもその変わりがあのラインでしょ。那須はボランチ(つっこまないでね。今のポジションを言ってるのよ)だし、徳永はSDFでしょ。その意味ではCDFの専門職は茂庭だけでスタートしたわけで・・・。

ひょっとして途中で国士舘さんが4バックに変更したのは、戦略的交代じゃなくて、最初から4バックのつもりだったのを”うっかり”していただけだったりして。

ところで、あの武田と前園でさえも昨日のフナコシさんには閉口していたみたいですね。リトル・マラドーナ・・・。聞きようによっては、かなり”ブラック”なジョークですが・・・。


Re: tommy
名前:S    日付:9月18日(木) 19時3分
もう日テレさんはアナウンサー変えるか、放送やめるかして
欲しいっすね。サッカーに興味がない娘までもがあきれてました。
いつから、こんなアナばかりになっちゃったんだろ?と考えたら、
いましたよ諸悪の根源が・・・世界水泳中継してた「F」。
Fのバカヤロー!!

>ところで、あの武田と前園でさえも昨日のフナコシさんには閉口してい>たみたいですね。リトル・マラドーナ・・・。聞きようによっては、か>なり”ブラック”なジョークですが・・・。


Re: アナ
名前:匿名希望    日付:9月19日(金) 14時58分
…があったら入りたい、と今時のアナは思わないんでしょうね。
 
展開を実況できない、プレイを的確に表現できない、スコアを言えない、正しい用語を使えない、、、そんでもって余計なキャッチフレーズや墓穴を掘るような無駄話は積極的にやろうとする。

まったくもって、かつてその職業だった人間を身内に持つ者としては、恥じ入りたいやら怒りの余り放火したいやら、です。
 
船長もGSもヒトリデデキタ君も暴露本著者も気に食わないけど、それと同じくらい僕には気に食わないです。

 

■タイガース

2003年9月17日(水)

 阪神タイガースが優勝し、世間は大騒ぎでしたね。もちろん僕はあまり興味がないので、優勝の瞬間も見ていたわけじゃないし、当然感慨なんてものもありません。正直、ヤキューなんてどこが優勝してもかまわないと思っていますし。
 が、しかし・・・、告白します。僕は昔筋金入りのタイガースファンでした。家にはなんと縦じまのキャップもあります。いつからファンだったかと言うと、よく覚えていませんがおそらく小学校に入る前からでしょう。きっかけなんですが、東京人としては周囲はやはりジャイアンツでしたので、なんとなくTVで長嶋のホームランに喜んでいたら、ウチのオヤジがくやしそうなカオをして思い切り不機嫌になったことをかすかに覚えています。その場面のオヤジの姿がかわいそうになり、それ以来タイガースに興味を持つようになりました。時代は(うろ覚えですが)おそらく昭和37・38年あたりだと思います。
 昭和37年の優勝は一切記憶にないのですが、39年(僕は小学校1年でした)の優勝はなんとなく覚えています。村山、バッキー、ヒゲの辻、本屋敷、たしか藤本なんかもいたような気がします。優勝の瞬間はラジオで聞いていました。日本シリーズはスタンカ、野村のいた南海にたしか3勝4敗で敗れています。と何も見ずにスラスラ書けるほどですから、「筋金」が入ったのはおそらくこの頃からなんだと感じます。
 その後もタイガースファンは続きました。もちろんかなり熱狂的だったんでしょう。少年野球では必ず11番(カズじゃないですよ、村山ですよ)を背負っていましたし、神宮や後楽園にもよく行きました。でもご存知のとおりなかなか優勝はできませんでしたね。その間、いま思い出すといくつかの印象的場面が残っています。江夏が中日戦で打ったサヨナラホームラン、田淵が外木場から受けたデッドボール、そして昭和47年か48年のジャイアンツとの最終戦決戦。この時僕は高校1年で、自分の試合(もちろんサッカーですよ)があってTV観戦ができず、たしか試合後に池袋のデパートかなんかで中継を覗いたのを覚えています。そして18年前、掛布・バース・岡田の時代はすごかったです。あの優勝時、既に社会人だった僕はあの時の新聞やベースボールマガジンなんかをいまだに大切に保管しています。

 ってな感じで充分「筋金入り」でしょ。でも今は何の興味もないんですね。なんでヤキューから離れたかはよくわかりません。たしかに今たまにTVで見ると、一球ごとの間がかったるくてすぐTVを消すのですが、それがキライになった理由ではないでしょう。もしそうだとしたら最初からキライだったはずですから。で、なんとなく思うのですが、あなたはクライフが活躍した西ドイツ大会がいつだか覚えてます?1974年ですよね。でもタイガースが2度目の優勝をしたのは昭和39年なんです。この意味わかります?サッカーは必ず歴史を西暦で覚えているのに対し、ヤキューは日本の年号で記憶しているのです。すなわち、ヤキューは所詮日本国内だけのスポーツなのに対してサッカーは世界のスポーツであり、多分そのスケール感の違いがヤキュー離れの一因になっているのかも知れません。

 最後にひとつ。上記文章でひとつだけ今の自分がヤキューに嫉妬する場面があります。それは幼きtommy少年がオヤジのくやしい背中を見てタイガースファンになったこと。僕ら(サッカーファン)の間でそこそこ有名な話・・・、ミラノ市のある少年に「あなたは何故インテルファンなの?」と聞いた答え。「オヤジもじいさんもインテルファンだから。」・・・。僕のタイガース話も全く同じで「文化」ですよね。是非数年後、Jチームで同じような答えをする少年が多数でるようにしたいもんです。

 



もう萌芽はあります
名前:おぢさん    日付:9月30日(火) 17時35分
残念ながらまだ僕には子供がいないのですが(っていうか今は嫁もおらんだろという自己ツッコミはさておき)、友人の子供たちをみていると、すでにその萌芽はありますね。
 
考えてみればJができてまだ10年、日本サッカーの「第三次」にして今のところ最大の隆盛期もほぼ同期間にしかすぎません。
一方で野球は、戦前は学生野球、戦後はプロ野球が中心に、既に半世紀以上の繁栄があります。これは、諸外国におけるクラブサッカーやW杯の歴史とほぼ同じだと思われます。
 
したがって、僕らがジジイになるころには、自動的にそうなっているでしょう。いや、なっていて欲しい。いやいや、なっていてもらわねば。

 

 

■悲しい・・・

2003年9月12日(金)

おぢさんやKTWさんへのレスを含めて。

 悲しいです。僕は今までずっーと日本代表を応援してきました。そりゃ世界が見えなかったムカシは代表に三行半をたたきつけたこともありましたが、オフト以降トルシエまでは、それなりの感情起伏はあったにせよ、カントクを選手を信頼し続けてきました。もっと平たいコトバで言えば好きでした。

 が、今の代表を僕は信頼できないし、少なくとも3人嫌いなメンバーが代表内にいます。こんなことは今まで1回もなかったことです。包括した代表は好き、でもその代表を形成する人間を好きになれない、信頼できない、よって素直に純粋にサポートできない。この感情は”悲しい”と表現するしかありません。

 好きなおねいちゃんにふられたら次のおねいちゃんにすればいい、シゴトがイヤになったら別のシゴトをすればいい、Jのサポートするチームがキライになったら別のチームのサポーターになればいい、でも日本代表だけは変わりがないんですよね。どーすればよいの?これでJチャンピオンの2チームの選手が抜ける”日本代表”とかいうおバカなチームが東アジアで惨敗でもしたら・・・。想像するだけでも悲しくなります。

 唯一の”安堵”は12月まで代表のゲームを生で観ないで済むってことですかね。(大分は行きません。きっぱり)

 



Re: 悲しい・・・
名前:KTW    日付:9月13日(土) 0時58分
いやいやながらですが、私も現実を直視せざるを得ないです。もはや、どう這いずり回っても「支持」する気分にはなれませぬ。今後は私なりのスタンスで監督の言動には突っ込みまくる所存でございます(笑)。ただ、機を見るに敏なJFA会長は既に色んな画策を始めていると思うのは、私の過大評価なんでしょうかねえ(溜息)。

ところで、例のネタ、しばらくは残しておきましょーよ(笑)。


残された希望
名前:おぢさん    日付:9月19日(金) 15時0分
A代表が・・・・・あれ。
U22が・・・・・これ。
 
けど大丈夫です。

まだ女子代表があります。
 
それが駄目でもユース2カテゴリがあります。
 
さらに駄目でもジュニアユースがあります。
 
 
それがだめなら・・・創設が噂されているマスターズカテゴリでしょうか?(爆)

 

 

■学習能力

2003年9月11日(木)

 DFのウラを狙って再三”直線的”な走りをする。しかし、その走りは緩急がなく、またDFのくせを読むこともなく、常に同じ走り。ついでにオフサイドトラップにも気が付かない。これをずぅーっと繰り返す。こいつはアホか。

 原則、DFは自分のポジションと自軍ゴールの間にボールを置いてはいけない。その場合は有事なのだから、必死に戻る(カヴァーリング)するべきだ。なのに、相変わらず攻められている時に、相手陣でボケッーとしている。こいつもアホか。

 前者アホはたまたまコンビを組んだ富山一が直線と曲線を融和させた動きをして、このアホのフォローをしていたため、結果としてそこそこ中盤からパスが入った。もちろん富山一の芸術的カラブリには愕然としたが、彼がいなければ攻撃は何のカタチも作れなかったろう。

 後者アホは、ヒトの良い鹿実クンが敵陣でボケッーとしている後者アホのフォローをしていたため大事にはならなかった。しかしこの後者アホは攻撃にも大して貢献できず、清商が入りアホのフォローをする選手がいなくなり、同時に前を清商や桐光に塞がれて、必然的に専守になってからの方がチームの攻守とも安定したのは皮肉以外の何者でもない。

 代表選手は「代表」であり、その道のエリートであるはずだ。そしてどの世界においてもエリートはアタマが良いはず。(もちろんここで言うアタマとは偏差値のことではない。)しかし、国見と明徳義塾のアホ2人のアタマには学習能力というものが微塵も備わっていない。学習能力が決定的に欠如している奴はエリートになれない。したがってこの2人は代表にはいらないのである。お願いだから僕の視野から消えてくれ。

 



Re: 学習能力
名前:tommy    日付:9月11日(木) 15時49分
プライバシー保護のため、匿名にて記述いたしました(笑)


Re: 学習能力
名前:おぢさん    日付:9月11日(木) 17時58分
校長が明徳をエコヒイキしてるのは高知じゃなかった公知のことだから今さらどうでもいいんだけど、それによって校長はおろか学校全体が危うくなってるんだよね〜。
 
国見については、もう一度、書き取りと九九から始めれば、何とかなるんじゃないかなあ。まだ1年か2年生でしょ?
色んな意味で期待は大きいのは分かるけど、とりあえずはボーイスカウトから始めなきゃね。
 
ま、あとは市長じゃなかった船長が、いつ船を沈めないように校長と用務員を追い出すか、にかかってるんだけどね。
ドイツまで船は行けるとは思うけど、陸に上がってからの沈没なんて、僕らは見たくないからね。


一筋の光明
名前:tommy    日付:9月11日(木) 22時31分
こちらをみていただきたい。
上がパラグアイ戦、下がナイジェリア戦のアレックスの動きである。
(セネガル戦のパンフレットから抜粋)

これを見る限り、アレックスは徐々にサイドバックとしての役割を理解しつつあるように見受けられる。
よってひょっとしたら、相手陣内でボケッーとしているというのは、僕の先入観であって、すなわち僕の誤りかも知れない。

うーん、わからない・・・。


Re: 学習能力
名前:KTW    日付:9月12日(金) 0時34分
監督さんにはもはやサッカーに対する「学習意欲」や「向上心」ってやつがないんでしょうね。現役時の能力だけならば疑うべくもない、世界屈指の天才なんですが、そこで見える風景や感触を論理だてて、凡夫にも分かる言葉で伝えるための方法を知らないし、知らないこと自体に気がついていないわけで・・・・。

というか、試合後のインタビューで醸し出してるあの異様なまでにネガティブで憔悴しきった姿は1万歩譲ってもいかんですな(笑)。一人の責任ある大人として、あの態度はダメです。なんか、ただごとじゃない妖気が漂っており、あたかもロード・オブ・ザ・リングに出てくる精神衰弱キャラにかぶってます(笑)。誇り高き日本代表チームの指揮官としては「ありえない」立ち居振る舞いですよ。カモだってオカダだってトルシェだって、どんな敗戦のあともあそこまで目は死んではいなかったと思いますからね。

なにはともあれ、遠征、お疲れ様でした(笑)。

 

 

■ココナッツ

2003年9月9日(火)

 残暑というよりは夏・なつ・ナツ・なつ・ココナッツ、ってな感じの6日(土)、僕ら夫婦はサッカー友達のT氏が経営する千葉白浜のホテルにおじゃましてきました。本来の目的は、我が草チームの冬季合宿の打ち合わせ&ピッチの下見なんですが、それはさて置き最高のホテルでした。
 って置いちゃいけないので、少しだけ。多分お借りできるピッチは最高の状態です。さらにサッカー専用コートであり、あのいまわしきラグビーはやっていません。よって平ら。今冬は期待して良いですぞ。メンバー諸君。

 さてホテルの話。まずはお風呂がGOOD。食事もあわびの踊り焼き付海の幸満載でGOOD。でもここまでならお金を出せば誰でも体験できることでしょ。しかーし、僕らはもっとすごいことをしてきました。このホテルには屋外プールもあるのですが、なんとそのプールを貸しきってのプールサイドバーベキュー大会!もちろんプールも入り放題。しかも隣にはジャグジー。バーベキューには伊勢エビ。もう笑いが止まりません。今までもじゃらんやらJTBやらで穴場を探してそこそこの値段で価値ある贅沢はしてきましたが、そうは言っても所詮はそのホテル(旅館)にとって僕らはone of themの客。それに比べて今回は全く違いました。もう全てが最高でした。

 そしてプールサイドの宴会(パーティー?)は夜中まで続き、僕は翌日の夜まで二日酔いでした。こんなひどい二日酔いは久々で死ぬほど苦しかったですが、完璧に自業自得ですんで、二日酔いもまた楽し、って感じです。本当にTさんには大感謝です。ありがとうございました。また行きます。(迷惑かなぁ?)

 



289.Re: ココナッツ
名前:おぢさん    日付:9月9日(火) 17時57分
それは、お楽しみでしたね。
 
…ってことは、この宿って、例の「S組の合宿計画」にも利用価値が高いということでしょうかねえ?


293.Re: ココナッツ
名前:tommy    日付:9月9日(火) 18時41分
> 例の「S組の合宿計画」にも利用価値が高いということでしょうかねえ?

もちろんです。ここのTさんって、おぢさんも韓国でお会いしているおぢさん似(笑)のあの方ですよ。SさんもTさんのホテルには行っているはずです。

ところで、「いきなり」たくさんのレスありがとうございました。
下まで見てびっくりしました。
少しはシゴトが落ち着かれましたか?


296.しごと
名前:おぢさん    日付:9月11日(木) 17時47分
開き直ってます(笑)。
 

 

 

トホホ

2003年9月5日(金)

 トラブっていたクルマの修理がやっと終わった。とりあえず一安心。
と思ったのもつかの間、今度はミラーが開かない、ダッシュボックスの留め金がはずれて閉まらない。で、修理代を見積もらせたら合わせて6万位。トホホだよ。

 いい加減アタマに来るのを通り越してイヤになって、整備のあんちゃんに一体普通のパサートは毎年どのくらい修理代がかかるんだ、と聞いたらイヤイヤ答えた。4〜6万程度だって。オイラのクルマは倍じゃないか!
 冗談で、こりゃ来年はクーラーが壊れそうだね、と言ったら、そうかも知れないですね、だって。まいったね。

 クルマ自体は気に入っているし、それ以前に今回は10年乗ろうと思って、そこそこ高いクルマを買ったのにこれだ。totoはアホくさいから、馬でも当てて新車に買い換えるか?こんな考えが奈落の底への序曲なんだろうなぁ。
でもトホホ。


Re: トホホ
名前:おぢさん    日付:9月9日(火) 17時56分
やはりクルマというよりもディーラーが呪われてるんでしょう。
こないだ某別ディーラーにいったら、スモールライトがついたりつかなかったりする現象は1時間(しかも保証対象外なのに無料)で治りました。
また、ドアミラーとPWの不調も、すぐにサブコンピュータをチェックしてくれました。
たまたま担当営業に会ったら「こないだの方、どうしました?」って心配してましたよ(苦笑)。

では(関係ないですが)、新潟遠征たのしんできてください。


Re: トホホ
名前:tommy    日付:9月9日(火) 18時32分
> スモールライトがついたりつかなかったりする現象は1時間(しかも保証対象外なのに無料)で治りました。

うそぉー・・・・・・。
もう、縁を切るしかないんですね。さよなら、DUO○川。


Re: トホホ
名前:おぢさん    日付:9月11日(木) 18時0分
VW江○川の営業さん情報によると、ト○タがVWと提携解消もありえるそうですよ。
 
…ほら、その情報を知ってから、DUO深○の店舗を眺めなおすと・・・いつでも他の看板に架け替えられそうじゃないですか?
 
いずれにしても、駄目なディーラーと、駄目なカントクは早く縁を切らなくっちゃ。

 

 

home    back  top

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO